feedlyって何? 上手く活用して効率的にネットサーフィンをしよう!

2017-02-05Life Hack

こんにちは、とみーです。

RSSってご存知ですか?

RSSは、ニュースやブログなど各種のウェブサイトの更新情報を簡単にまとめ、配信するための幾つかの文書フォーマットの総称である。
RSS – Wikipedia

私は知ってはいたんですが「別に必要ないし」と考えていた派です。
でもやっぱり使ってみると便利なんですよね。ブックマーク代わりにもなるし。

RSSは文書フォーマットですので、単体では使えません。
RSSで更新情報を見るためにRSSリーダーというものが必要になります。
feedlyはそのRSSリーダーです。シンプルで分かりやすい構成で大人気です。

今回はそのfeedlyを紹介します。

スポンサーリンク

登録手順

feedlyに登録する

公式サイト にアクセスし、Get startedボタンをクリックすると外部アカウントとの連携を求められます。feedly専用のアカウントはありません。

お好きなアカウントをクリックすると情報の送信がどうたらと聞かれるので肯定する選択肢を選ぶだけで、feedlyを使う準備は整います。

20151102_01

アカウントの情報の送信が不安・・・という方もいらっしゃると思いますが、自分で共有設定しない限りSNSに自動投稿されたりしないので大丈夫ですよ!

どうでもいいですがGoogleの背景は赤くしてほしいです。一瞬Twitterかと思った。

サイトを購読する

サインインしたら左メニューのAdd Contentをクリックし、右側のテキストボックスに登録したいサイトのURLを入れます。
そうすると色々出てくると思いますが、URL/feed/というリストがあればそれを選択しておけばいいはず。

20151102_02

もし登録サイトにfeedlyのアイコン follow us in feedly があれば、それをクリックするだけで自動的に次の画面に飛びます。

こんな感じで記事一覧画面になったら大丈夫です。+feedlyをクリックしてタイトルやカテゴリ分けして完了です。
左メニューのTodayで未読記事が表示されます。

20151102_03

カテゴリの登録やタグの付け方など、もっとfeedlyについて詳しく知りたい方はこちらのサイトがおすすめ。

feedlyに登録すべきサイト

毎日更新しているサイトは登録の必要がありません。
だってブックマークしておいて見にいけばいいじゃん。

では登録すべきサイトはどんなサイトでしょう。
ずばり、不定期に更新しているサイトです。

そう、まさにこのサイト!

ささ、サイドバーの中の人のところにfeedlyのボタン設置してますのでポチっとしてください。笑

アプリもあるよ

いつでもどこでも更新情報がチェックできますね。

Feedly - your work newsfeed

Feedly – your work newsfeed
開発元:DevHD
無料
posted with アプリーチ

RSSが配信されていないサイト

WordPressその他ブログシステムにはRSS機能が備わっていますが、それらのシステムを使っていないサイトはfeedlyに登録ができません。

そんな時はこのサービスがおすすめです。

URLとメールアドレスを入力するだけで、サイトの更新があった際にメールでお知らせしてくれます。

まとめ

feedlyとvisualpingで効率的なネットサーフィンライフをお楽しみください。