おしゃれな蓋つきバケツ・tidyのBucketが優秀すぎる! 多岐にわたる使用方法を考えてみた

インテリア

こんにちは、とみーです。

ペットを飼うと、ご飯やトイレやその他もろもろのペット用品が必要なのですが、収納場所に困ります。
クローゼットに収納したいのですが、できればケージやサークルの近くにまとめておきたいところ。

我が家はリビングのクローゼットの収納スペースがひっ迫してきてます。
(多分カラーボックスで整頓してるのがいけないんです。クローゼット上部が完全にデッドスペースです。)
それに、できるだけケージの近くに置いておきたい! という気持ちが強く、新たな収納用品を探してました。

ちまたでは無印良品の蓋つきバケツが人気ですね。そちらも検討しましたが、見た目完全にバケツです。
リビングにバケツと主張するバケツを置いてくのはどうなの・・・と自問しまして、もっとインテリアに馴染むものを探すことに。

そんなペット用品をおしゃれにしまっておけるものがないか求めていたところ、シンプルな蓋つきバケツに出会いました。

スポンサーリンク

蓋つきバケツ・Bucket 紹介

20161105_01

色はホワイト、ワインレッド、ブラウン、ブルーグリーンの4色展開です。

私はホワイトを2個購入しました。そこそこのお値段しますが、もう2個買い足してもいいかな~って思ってます。

 

理由としては色々ありますが、まず、蓋。
蓋があるおかげで積み重ねられますので、床にペット用品が散らばることなく1か所にスッキリ収納できてます。

欲を言えば蓋もホワイトがよかったかな、とは思いますが薄いグレーも悪くないです。

 

それと、形ですね。
バケツって、大抵のものは丸いじゃないですか。当たり前というと当たり前なんですが。

私はこの丸みを帯びた四角い形もお気に入りです。
中に色々物を入れるのに、丸いとうまく入らないこともありますが、四角いとその分余裕ができて収納しやすくなります。これ結構大事。

 

ステンレス製の取っ手も主張しすぎないシンプルなものでおしゃれですね!

tidyのBucketの使用方法を考えてみた

ペット用品

うさぎはペレット以外にも牧草を与えないといけません。
さらにおやつのパイナップルやバナナ、えん麦。更にトイレ砂・・・となるとケージの周りが袋だらけになります。

今回、ご飯系を全てバケツに詰め込んでみました。スッキリです。

20161105_02

掃除用具

バケツなので、もちろん水を入れてもOKです!
お掃除セットをこのバケツにまとめ、終わったらまたバケツにしまえば、あちらこちらから掃除道具を取り出さなくて済みます。

おもちゃ

このバケツ、非常に軽いです。約700g。
高さもそんなにないので、お子様でも持てそうです。

あまり大きなおもちゃは入りませんが、こまごまとしたものを入れておくにはぴったりです。

靴下

おもちゃの項でも書きましたが、こまごましたものを入れるのにホント最適なんです。

バケツという持ち運びできるものなので、洗濯物干しの近くまで持ってきて、ピンチから取り外す作業と同時に収納まで出来ちゃいます。

足湯

レビューを見て「なるほど!」と感じた使用法がこれ。まだ試してませんが・・・。

丸いバケツですと足が入らないことがありますが、このバケツは約30×28.2cm。男性の足でも大丈夫な大きさです。
バケツなので保温機能はありませんが、ちょっとだけリラックスしたいときにいいですね。

あとがき

何が良いって、デザインが良いのはもちろんですが、バケツなので「用途が限定されないこと」なんですよ!

もしペットにお迎えが来てペット用品の収納として必要なくなったとしても、他にも色々活用できるんです。
そう考えるとお値段以上なんじゃないかなー、と思います。

シンプルな蓋つきバケツ、tidyのBucketはお勧めですよー!