【収納】サイズ豊富なニトリのカラーボックスが幅狭クローゼットの収納に最適だった件

2016-04-14家事

こんにちは、とみーです。

築40年の一軒家をリフォームした我が家。
建築法的に切除できない柱があちこちにあり、それでも何とかあれこれやっていたら、ひとつひとつの収納スペースが狭くなってしまいました。

リビングにある収納スペースのひとつはノートパソコンとゲーム用品置き場。

【収納】ノートパソコンの置き場所はここ! ズボラな人にオススメな定位置

こんにちは、とみーです。自分専用のPCを持ち始めて早10年。 ノートパソコン→デスクトップ一体型パソコン→ノー…

もうひとつはこんな感じに散らかっています。
更にもうひとつ広いクローゼットがあるのですが、それはまた後日。

20160411_01

いい加減これを何とかせねば・・・と思い、DIYするのかどうしようかあれこれ調べた結果、ニトリのカラーボックスを置くことにしました。
というかのこぎりも電動ドライバーも持ってないので、基本的に既製品で済ませたいタイプです。笑

スポンサーリンク

ニトリのカラーボックスについて

サイズのこと

ニトリのカラーボックスには様々なサイズがあります。
しかも色も3種類あり、自分の部屋のテーマにあったものを選べていいですね。私は白にしました。

20160411_02

画像は公式サイト icon-external-link よりお借りしました。

クローゼットの幅を調べ、すき間があまり出ないような組み合わせを考えます。

クローゼットの幅が84cmだったので、わたしは幅61cm×高さ88cmのものと

 

幅22cm×高さ88cmのものを1つずつ購入しました。

 

組立のこと

組立は難しくありません。超丁寧な説明書がついてます。
下穴も既に空いているので、プラスドライバーさえあれば女性1人でも組み立て可能です。
1つ目は1時間ほどかかりましたが、2つ目はわずか30分で終わりました。

でもね、売り場には組立15分って書いてあったんですよ。無理だよそんなの。どんだけ手慣れてる人なの。

1人でも組み立てられますが、やっぱり何かを組み立てるときって他の人の手があれば楽だと思います。
私は壁と足を駆使していたら知らぬ間に変な体勢を取っていて、スジを痛めそうになりました。
一番最初の何も固定されていない状態が大変なんですよねー。ぐらつく。

クローゼットに設置

幅をきちんと測っていたものの、側面のネジが平らなタイプではなかったので「入らなかったらどうしよう・・・」とちょっとドキドキでした。
中の板を固定する前に、試しに設置。

なんだこのフィット感!

20160411_03

分かってはいたのですが実際に目にするとあまりにぴったりすぎて、実はDIYしたんじゃないかとカラーボックスを組み立てていた自分すら錯覚してしまいます。笑

さて、幅はOKだったので棚板を入れて設置しなおします。

20160411_04

右の棚の中身が貧相なのは後でどうにかするとして、完成しました!

あとがき

左側一番下の白いファイルボックスはニトリのものなのですが、あと2つ入りそうですね。買ってこよーっと。
そして茶色い紙袋を撤去して統一感を持たせるんだ!

後日談

22cm幅の方に引き出しを設置しました。

【収納】ニトリのカラーボックスと100均グッズで文房具を収納する引き出しを作ってみた

こんにちは、とみーです。先日、クローゼットにニトリのカラーボックスを2つ入れました。【収納】サイズ豊富なニトリ…