WordPressで1・2・3番目のH2見出し前に広告を挿入する方法(モバイル表示対応版)

WordPress

こんにちは、とみーです。

こちらの寝ログさんの記事を参考に、更にスマホ or PC&タブレットで広告の表示を分けるようにカスタマイズしました。
完成形イメージ図は寝ログさんの記事をご覧ください。

本文記事1、2、3番目のH2見出し手前にアドセンスを挿入するWordPressカスタマイズ方法

1年ほど前、最初のH2見出し手前に広告を表示する方法を考えてみました。 この方法は、現在自分のテーマでも利用しています。 ただ先日、フォーラムの方に「1番目と2番目と3番目のH2タグ手前にアドセンスを入れたい」という要望がありました。テ

スマホかどうかの条件分岐はNaifixさんの記事を参考にさせていただきました。
(モバイルかどうか判定する関数はWordPressデフォルト関数であるのですが、タブレットも含まれてしまうため。今回はタブレットはPCと同じ表示にするようにします。)

【WP初心者向け】is_homeとis_mobileを使ってカスタマイズの幅を広げよう! – ブログ初心者応援サイト:Naifix

WordPressを使い始めて、配色や文字の変更などCSSで調整できる基本的なカスタマイズを覚えていくと、「もっとオリジナリティを出したい!」「ここはこうしたい!」という想いが強くなってきますよね。で…

PHPが全く分からない方でも安心! コピペでOKです!

スポンサーリンク

カスタマイズ方法

下記二つのコードを外観 > テーマの編集 > functions.php へコピー&ペーストしてください。

モバイル切り替え用関数

※Simplicityをお使いの方は既にテーマ内にあるため、上記のコードは不要です!

H2見出し前広告表示関数

//////////////////////////
//ここにアドセンスを挿入//
//////////////////////////
を削除して、作成したアドセンスコードを挿入してください。

そのまま挿入するとテーマによっては下の段落に少し被る可能性があるので、pタグで囲むといいかもしれません。

1番目・2番目・3番目を全て同じアドセンスコードを使うと、当たり前ですが同じ広告が3つ表示されてしまいますので別々の広告ユニットを作成しましょう。
モバイル用も別に作成するとなると合計6つの広告ユニットが必要となります。